女性なら誰でも、『いつもまでも美しくありたい』と考えるものです。その為、多くの方々が“若さの維持”“体型の維持”に、多くの時間やお金をつぎ込んでいるのではないでしょうか。そんな女性の大敵が、贅沢な肉と書いて“贅肉”。漢字一文字ずつだと良いイメージしか浮かびませんが、二つがくっつくだけでこんなにも忌み嫌われる漢字も中々無いのではないでしょうか。

bailbondseasy_脂肪現代では出る所は出て引っ込むところは引っ込んでいる、スラッとしたスタイルの女性が好まれていますが、昔は今で言うぽっちゃりした女性の方が好まれていたそうです。食糧が豊富に有る現代とは違い、日々の食糧にも困っていた時代では、ヒトとしての本能が働いていたのでしょう、丈夫な子供を産み子孫を繁栄させる為に、ぽっちゃり(ふくよかな)した女性を男性は選んでいたのです。また、その時代ではぽっちゃりしている事イコール裕福な家庭を意味していましたので、今で言う“逆玉の輿”を狙う人が多く居たという事も、モテる要因の一つになっていたのでしょう。しかし現代ではそういった風潮も薄れ、ふくよかな女性には風当たりが強くなっていると感じます。昔はふくよかなことが“ステータス”(なりたくてもなれなかった)の一つだったのが、今では自己管理が出来ていない“怠け者”(楽していると誰でもなれる)の烙印をおされてしまうのです。

ファッションと同じく、好まれる体型も時代の移り変わりの中でどんどん変わっていきます。今贅肉で悩んでいる方は少し生まれるのが遅かったのでしょう。でも、数年後には新たなが生まれている可能性もあります。それまで気長に待つか、今ダイエットをするか…決断するのは貴方です。
中性脂肪 |病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
キケンな食事制限 2:脂肪分が少ない | ダイエットナビ | CLUB Panasonic